大阪府(豊中・池田・吹田・高槻・茨木・箕面・摂津市、島本・豊能・能勢町、大阪市西淀川・東淀川・淀川区)

2016年6月22日

みんなの牧里プロジェクト「じゃがいも、玉ねぎ」収穫に集まりました!

 

 

 

 玉ねぎ・ジャガイモの収穫に汗を流しました!

 

梅雨の晴れ間の618日(土)

100名の組合員が豊能町牧の畑で気持ちの良い汗を流しました。

スコップ持参の親子、お1人で参加の男性、ご夫婦、

牧8.jpg

仲良しグループなど参加者の形態はさまざま。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず地元の方に教えてもらいながら「男爵・メークイン・北あかり」の3種類のジャガイモ収穫からスタート。葉を刈り取り、根っこを持ち上げ手で掘れば土の中から丸々と大きなジャガイモがゴロゴロ。子どもたちは「ミミズがいる~♪」「おいしいからモグラが食べたんや~♪」と初めての収穫に大歓声!

最後に「ジャガイモの取り残しがないか?」と大人がクワを

牧pj3.JPG

入れてチェック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は玉ねぎ畑へ全員で移動です。

横一列に並んで、土からこんもり顔を出した大きな玉ねぎをテンポ良く抜いていていきます。牧pj5.jpg

 

最後にヤーコンの苗を植え付けて、今回の農作業体験は終了

牧5.jpg

みんなのお楽しみはボランティアさんが用意 

してくれた「塩茹でジャガイモ」と「玉ねぎ 

 

スライス」の試食。 

みんなのお楽しみはボランティアさんが用意 

してくれた「塩茹でジャガイモ」と「玉ねぎ 

スライス」の試食。 

ホクホクのジャガバタと甘い玉ねぎのおいし 

さに疲れも吹っ飛び~の様子でした♪

牧6.jpg

牧PJ2.JPG

収穫したジャガイモ、玉ねぎを「フードバンク関西」に送りました


お礼のメールより

 先週土曜日、お忙しい中、収穫直後のジャガイモ、玉ねぎをご搬入いただき、ありがとうございました。早速、当日、母子家庭8世帯に発送する宅配便の中に数個ずつ入れました。今週、引き取りに来る福祉団体、母子家庭への宅配発送食品に入れさせていただきます。野菜は、どの施設も母子世帯も大変喜んでくださいます。 

今後も、また里山支援の農場での収穫物で余剰になったものがありました時には、ご寄付くださいますよう、お願い申し上げます。今回の農作物は両方合わせて120キロ位の重量でした。 

今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします。  

 

 フードバンク関西は企業から寄贈された食品を 支援を必要とする人たちを支える非営利団体に 無償で分配する活動をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:fukushi
loading ...