猪名川町・川西市・宝塚市伊丹市・尼崎市

街はすっかりクリスマスモードですね!
「パーティーをしたいけど、お料理どうしよ…(^_^;)」という親子に向けて、クリスマス“準備”イベントを開催しました。

あっと驚くパーティーメニューを、コープ商品を使って手軽におしゃれに。

飾るだけでできちゃうクリスマスケーキ3種や

131209_1tiku2.jpg

炊飯器におまかせの本格ピラフ。
4種のアレンジドレッシングで楽しむ温野菜サラダや

131209_1tiku3.jpg

子どもが喜ぶこと間違いナシ!の「チキンナゲットのピンチョス」などなど。
試食をビュッフェスタイルで用意したところ、ママさんから
「わ~、立食パーティーみたい!!」と喜ばれました(*^_^*)

コープ商品についてのミニ学習会も好評で、
「ずっと何だろうと思っていた『無塩せき』の意味が分かりました」
「安全・安心を追求した商品がたくさんあると知り、うれしくなりました」
などの感想が聞かれましたよ。

みなさんのおうちにも楽しい美味しいクリスマスがやってきますように!

131209_1tiku.jpg

(第1地区ライター 林)


投稿者:kouhou

猪名川町・川西市・宝塚市

色とりどりのモチーフを手に、「ん?ここはどうなるの?」とたずねる参加者のみなさん。
すぐ横にいて、「ああ、ここはね・・・」と教えるのは、コープサークル「布の絵本 青い鳥」のみなさんです。

131105_takaraduka1.jpg

今日は“4回で布の絵本を作りましょう”という講習会の1回目。
手づくり布おもちゃ歴17年の「布の絵本 青い鳥」のみなさんが講師を務め、コープともしびボランティア振興財団との共催で開かれました。作る絵本は『あそぼうね』。お花のモチーフにスナップを施し、咲かせる場所を変えて遊べる絵本です。
131105_takaraduka2.jpg
「布の絵本 青い鳥」のみなさんは、「ここは背景になるから、糸は1本取りで大丈夫よ」
「ここはつまんで遊べるようにしっかり縫ってね」「先にこちらを済ませると、あとの作業が楽になるわよ」とコツを伝授。
参加者は、裁縫が得意な方、苦手な方、子どものために作りたい方、孫へのプレゼントにしたい方、とさまざまでしたが、みなさん「記念になるものができそうでうれしい!」と話していました。

「布の絵本 青い鳥」のみなさんが作った布絵本や的あてなどのおもちゃは、子育てひろばは児童館で使われています。手作りの輪が広がったら、子どもたちの笑顔がもっと増えるんだろうな~。
(第1地区ライター・林)

投稿者:kouhou

猪名川町・川西市・宝塚市

男性の、男性による、男性のための料理サークルが誕生しました~。
その名も、厨男(ちゅうだん)サークル!!
130702_takaraduka2.jpg
講師を招いて料理会を開き、腕を上げていきます。料理好きな方、やってみたい方、一緒に楽しみませんか?「できたほうがええんやろうな~」という方も、もちろんOK。
男性であれば、どなたでもご参加いただけます。
130702_takaraduka1.jpg
7月20日には初めての料理会を開催します。ぜひぜひご参加ください!

「厨男サークル 第1回料理会」
とっておきの夏メニューに挑戦します。
とき=7月20日(土)9時半~12時半
ところ=コープめふ組合員集会室
定員=10人
参加費=1000円
持ち物=エプロン、三角巾、ふきん、手拭きタオル、筆記用具

申し込み=コープ活動サポートセンター宝塚 電話:0797-83-1017


第1地区ライター・林

投稿者:kouhou

猪名川町・川西市・宝塚市

子育てひろば「りんごっこ」のようすをご紹介します。
子育てひろばといえば、親子とスタッフが和気あいあいと遊んでいるイメージなのですが・・・。
130509_takarazuka1.jpg
あら、珍しい!
おもちゃスペースで遊ぶ親子と、奥のテーブルで過ごすスタッフのみなさん。
・・・あんまり交流しないのかしら?
いえいえ、そんなことはありません!
子どもたちが場所に慣れ、パワーがはじけてきたころが、スタッフの出番です。
130509_takarazuka2.jpg
的当てゲームをしたり、トンネル遊びをしたり。
130509_takarazuka3.jpg
体を使って遊べて、子どもたちも大満足。
「安全に楽しく遊べるようにフォローするのが私たちの役目。おもちゃで集中して遊んでいるうちは、見守るだけでいいかな」とスタッフのみなさん。
「りんごっこ」は、オープンして9年。
工作などを企画していたときもありましたが、今は全くのノンプラグラムで開いています。
「小さい子と一緒だと『楽しむ』以上に、『やらなきゃ』みたいになりがちでしょ?」
・・・確かに。
私も必死で折り紙をした経験アリです(;´▽`A``
子どもに「ちょっと待って」とか言いながら(;´▽`A``(;´▽`A``
「なによりも自由に過ごしてもらいたい」という「りんごっこ」は「縁側」をイメージしているのだとか。
「ふらっと来て、思い思いの過ごし方をして、帰っていく。そんな場所でありたい」。
この日、参加していたのは親子3組。
口をそろえて「居心地がいい!」と話してくれました。
そうそう、スタッフが座っていたテーブルをのぞくと、こんなものがありましたよ。
130509_takarazuka4.jpg
来てくれた親子へのプレゼントです。
「見本にして、家で作ってくれてもいいし、作らなくってもいいですし(笑)」。
この日のプレゼントは、兜(かぶと)でした。
130509_takarazuka5.jpg
みんな元気で、大きくな~れ!!
「りんごっこ」はコープ宝塚の組合員集会室で毎月第2金曜日に開かれています。
第1地区ライター・林

投稿者:kouhou

猪名川町・川西市・宝塚市

コープめふ組合員集会室で、毎月ラジオ体操の会が開かれています。
いつもはみんなで教えあいながら体操していますが、この日は、尾本実重さんを講師に、座ってできるラジオ体操を習いました。
radio1.jpgradio2.jpg
始めは、ゆったりしたBGMを聞きながらストレッチ。つま先を上げ下げする運動は、転倒防止に必須だとか。「肩甲骨を寄せて胸を張る運動は、1日何回かやってくださいね。胸が開いて呼吸が深く入ると緊張がほぐれるんです」と尾本さん。そのほかにも、体の調子を整えるためのアドバイスがいろいろありました。
頭の体操にもチャレンジ。右手はグーで太ももをトントン、左手はパーで太ももをナデナデ。できました?!

ひざをつけ、3分10秒間そのまんまキープ。太ももの内側の筋肉が鍛えられて、転倒予防になるんですって。
radio3.jpg

最後は椅子を片づけてスキンシップタイム。ノリのよい音楽に合わせて、握手したり、隣の人の肩をたたいたり、ボクササイズのようにパンチしたり。なんだかとっても楽しそう!
radio4.jpg
「運動不足解消に来ました~。家で1人だとなかなかやらないもんで」と参加された方。
みなさんも一緒に健康づくりしませんか。毎月第1火曜日10~11時です!

(第1地区ライター・菅尾)

投稿者:kouhou
←前のページ 1234567891011
loading ...