伊丹市・尼崎市

コープサークル「ポコポコ」とNPO「愛逢」(あいあい)がタッグを組んで、
10月8日、コープ園田に“憩いの場所”をオープンしました!
誰でも気軽に立ち寄って、休憩したり、おしゃべりを楽しんだりする居心地のいい場所…
それが「より愛そのだ~ぼちぼち~」です。

開設初日、まずは記念撮影。
201410-1-1.jpg「はい、チーズ!」


続いて、オープニングセレモニー。
ギターとハンドベルによる演奏。

201410-1-2.jpg曲目は『若者たち』と『バラが咲いた』


美しい音色に、お買い物中の組合員さんたちもつい足を止めて、聴いていらっしゃいましたよ。

201410-1-3.jpg


演奏後は、温かい拍手に包まれました。
とても心地よい気分になりましたね。
音楽に癒されたひと時でした(ウットリ・・) (*’▽’)♪

そしていよいよ、オープン?
代表者・上田さんが「皆さ~ん、どうぞお入りくださいね~!」とお声掛け。
たくさんの方たちが…
201410-1-4.jpg


早速いすに座ると「ゆっくり休んでいってね~」と、

お茶とお菓子が配られました。

201410-1-5.jpg

「“ちょっと休める場所”があるのは助かりますね」と3歳の子を持つお母さん

おいしいコーヒーを飲みながら、話に花が咲く皆さん。
時には知らない人同士でも打ち解けて、笑顔で話されていたのも印象的でした。

店内で買ったお弁当を食べるのも良し、
「誰かとおしゃべりしたいな~」というのもアリ。
買い物ついでの休憩や、誰かと待ち合わせ場所に利用してもOK。


開催日は、
第2回 11月12日(水)、第3回 11月26日(水)
時間はいずれも13時~16時
料金は、100円(お茶、お菓子代として)の予定です。

誰もがホッとできる温かい雰囲気の場所って、いいですね。
地域の人たちとの交流も広がり、いい感じだなぁ~と
思いました(*^-^*)

(第1地区ライター、高野充子)

投稿者:kouhou

猪名川町・川西市・宝塚市伊丹市・尼崎市

1410-1-wine1.jpg

9月26日、第1地区の産地見学会「神戸ワインの生産地を訪ねよう」が実施されました。
神戸市西区にある「神戸ワイナリー 農業公園」を訪ね、コープスについてだけでなく、ブドウ作りから飲み方まで、ワインについてさまざまなことを学んできました。

まずはぶどう畑を見学
1410-1-wine2.jpg
参加した38人の組合員さんの中には、ワイン用のブドウ畑を見るのは初めてという方も多く、皆さん興味深い様子。
「農薬は必要最低限。葉や枝を落として風通しや日当たりを良くし、
地形や太陽の向きにもこだわったブドウ畑で大切に大切にそだてています」
そんな生産者さんの説明に感動です。


続いて、工場内へ
1410-1-wine3.jpg 1410-1-wine4.jpg
今は、夏の終わりから収穫されたブドウから新酒を製造する一番忙しい時期。
搾汁から仕込み・発酵・熟成までの工程を見学しました。
「ワイナリー開園から30周年を迎えますが、設立当初から産地にこだわり、
“神戸で作ったブドウ”でコープスをはじめ、神戸ワインを製造しています。
神戸にこだわるこのポリシーは変えません」
工場の方から、ブドウづくりやワイン醸造のこだわりなどの説明を聞きました。


そしていよいよ、ワインの飲み方講習と試飲
1410-1-wine5.jpg
畑や工場を見て、さまざまな話を聞いた後に飲むワインは、いつもと違うおいしさ?
「小さなことを一つひとつ積み上げて、やっと1本のワインになるなんてスゴイー」
「ワイングラスとワインの味の関係が面白かったわ。ワイングラスを見直さなきゃ」
話がはずみ、ワインもすすみ、皆さん楽しそうでした。


この産地見学で学んだことを、他の組合員さんにも伝えていただき、つながっていってほしいですね。

投稿者:kouhou

猪名川町・川西市・宝塚市伊丹市・尼崎市

夏休みが始まって間もない7月30日、ピッコロシアターでファミリー向けのミュージカルが開催されました。

 

140904-1-1.jpg
主役は、いばりん坊のなが~~~い名前のライオン。
そして、ライオンと友達になりたい鳥のハッピーとウサギのミミ、

みんなの様子をやさしく見つめる森の精が登場します。
はじめは「友達なんていらない!」と言っていたライオンでしたが、

ハッピーとミミと一緒に過ごすうちに…。
子どもたちに伝えたい「友達っていいな」が詰まったほんわかストーリーでした。


出演してくれた「みっくすじゅーす」は、お母さんたちのボランティアグループ。
それだけに、子どもたちを楽しませる! 飽きさせない!

そんな工夫はさすがでしたよ。
会場の子どもたちを交えてキャッチボールをしたり、

140904-1-2.jpg

手遊びで応援する場面があったり。

 140904-1-3.jpg

 

そして何より、笑いがいっぱい!
子どもたちの笑いのツボを押さえているのはもちろん、
パパやママが思わず吹き出してしまうオチもたっぷり。
まさにファミリーで楽しめたひと時でした!

140904-1-4.jpg

 

このミュージカルは第1地区が「子育てねっとわーく№1」のキックオフイベントとして企画しました。
まだ登録をされていない方は
↓↓↓
☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~
「子育てねっとわーく№1」とは?

第1地区の子育てファミリー対象の登録制度です。
「子育てがもっと楽しめるように!」と、会報誌を年4回お届けし、
子育てに役立つ情報や催しなどをご案内します。
このミュージカルのような家族で楽しめるイベントがいっぱいですよ。
年会費無料。
詳しくは、第1地区活動本部・第1地区活動本部塚口事務所へ

お問い合わせください。
☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~

(第1地区ライター 林)

投稿者:kouhou

猪名川町・川西市・宝塚市伊丹市・尼崎市

(コープ安倉組合員集会室 )

7月4日、コープ安倉で「正しいラジオ体操」に取り組む催しが開かれました。この日は2回目。リピーターを含めた15人が参加しました。

140805hayashi1.jpg
まず、みんなでいつも通りのラジオ体操を一通り。
その後、講師が「この動きはここの筋を意識しますよ」と体操一つひとつのポイントを、実演を交えて解説。
「小指を内側に向けると伸びやすい」などのコツも多く紹介されました。

最後に音楽に合わせてもう一度トライしたところ、驚くほどキビキビとした動きに変化。
「結構運動になるんですね」「教えてもらうとやっぱり違う!」などの声が聞かれました。

140805hayashi2.jpg


さて、来たる9月5日(金)には、コープ塚口組合員集会室で同様の催しが開かれます。時間は10時~11時半。
無理のない運動で健康維持や体力づくりを始めませんか?
申し込みは、第1地区活動本部塚口事務所まで。

また、宝塚エリアでは、安倉のほかにも3カ所でラジオ体操に取り組んでいます。コープサークルとして定期的に活動しているところもありますよ。
詳しくは第1地区活動本部へお問い合わせください。

(第1地区ライター 林)

投稿者:kouhou

伊丹市・尼崎市

(5月27日 コープ尼崎近松組合員集会室)
 
子育て中の親子が自由に遊んで交流する「子育てひろば」。
その中の一つ、「ひよこくらぶ」はオープンして今年で10年を迎えました。

tukagutihiyoko1.jpg


父の日を前にしたこの日は、8組の親子が参加。
パパへのプレゼント「似顔絵」を描いて、おもちゃ遊び、ティータイムを楽しみました。
基本的にはノンプラグラムですが、季節行事は取り入れているのだとか。
6月24日には七夕飾りを作りましたよ!
 
 ママたちにインタビューしてみました。
 
 ――ここはどんな場所ですか?
 
 「子どもの調子に合わせて来られるからありがたい」
 「親戚以外の人にかわいがってもらえるのって貴重な場」
 「子どもがほかの子に興味を示し始めたので、いい刺激になるかなーと思って来ています」
 「子どものためというより、私のため。リフレッシュさせてもらっています」
 
それを聞いたスタッフのみなさんは
「私たちこそ、元気をもらってるんですよ!」とにっこり。
 
なごやかな雰囲気が印象的でした。
 
「子育てひろば」は、出入り自由な“屋根のある公園”。
雨の日も元気いっぱい遊べます。
ぜひ一度、ふらりと遊びにきてくださいね!
                         tukagutihiyoko2.jpg
 

(第1地区ライター 林)

投稿者:kouhou
←前のページ 345678910111213
loading ...